シリコンボール

このエントリーをはてなブックマークに追加

ワイルドに強く。 パワーアップを希望する男性へ。

01シリコンボール・シリコンリングについて

シリコンボール・リングとは

ペニスの太さに自信がない方、もっとパートナーを喜ばせたい方は、シリコンボールによるペニスのパワーアップが可能です。シリコンボール挿入術は、耳たぶほどの固さのソフトシリコンボールを陰茎部に挿入します。ペニスの特徴(大きさ、長さ、皮の厚み)やご希望に応じて、ボールのサイズや形、ハード・ソフトの種類、挿入位置や数などを、院長と専任カウンセラーがしっかりとアドバイスいたします。シリコンボールは専門に作られており、多少大きめのものを入れても違和感はほとんど感じません。通常の状態でもほとんど目立ちませんのでご安心ください。
シリコンボール楕円 やさしい刺激と感度を与えられる楕円タイプです。このタイプは、普段目立たず銭湯等で周囲にすぐに分かる事はありません。当院一番のおすすめです。
シリコンボール球型 楕円タイプより感度を与えられる球型タイプです。このタイプは、刺激が強すぎてパートナーが痛がる可能性もございます。
シリコンリング 陰茎部にも亀頭部と同様の突起を作り、シリコンボールよりもより効果をもたらします。シリコンボールLサイズ約8個分になります。

シリコンボール

シリコンボール

シリコンリング

シリコンリング

シリコンTバー

シリコンTバー

シリコン増大

シリコン増大

02シリコンボール・シリコンリングの挿入方法

挿入方法

陰茎部のボール挿入部位を切開し、適切な深さのところに空間を作り、ボールを挿入します。あまり浅い所に入れてしまうと手術直後からボールが動いてしまい、役立たなくなってしまいます(手術の重要ポイントです)。しわに合わせたり、極力小さく切開するため、傷跡は気になりません。 手術時間は挿入する数にもよりますが、3箇所で30分程度です。リング挿入手術も30分程度です。手術後に再度シリコンボールを取り出したり、さらに追加することも可能ですので、ご希望の際はご相談ください。

シリコンボール挿入個数

亀頭に近い部分から入れると効果的です。たくさん入れた方が良いわけではなく、1つでも効果的です。シリコンボールを入れすぎると、パートナーへの刺激が強すぎたり、違和感を感じる場合があります。2~5個程度の挿入がおすすめです。
シリコンボール

包茎の方は同時治療がおすすめです

シリコンボール・ペニスリングは、包茎でなくても皮膚に余る部分が多くあれば、皮下にボールやリングを挿入しても効果を減少させてしまいます。包茎治療と同時に行うことで包茎治療の切開口から挿入し固定できますので、傷跡も目立たず余分な皮膚のなくなった刺激力の強いペニスにすることが可能です。ボールが後々動いてしまったり、飛び出してきたりするリスクを抑えることも出来ます。同時に施術した場合、術後のケアは包茎手術と同じになります。

ご検討中の皆様へ 治療後の注意事項

  • 直接患部に衝撃が加わらないようであれば日常生活・お仕事共に当日より可能です。
  • 2日目までは、血行が悪くなることを防ぐため禁煙してください。
  • 4日目からは患部が濡れないようにコンドーム等を被せてシャワーを浴びてください。
  • 挿入部を中心に7日間包帯を巻いていただきます。
  • 抗生物質が効きにくくなりますので、1週間はアルコール禁止です。
  • 湯船に入れるのは11日目以降となります。
  • 性行為は1ヶ月後からとなります。それ以前の行為はボールの脱出等につながります。
  • 糸は吸収素材を使用しますので原則として通院の必要はありません。
  • ボールやリングは陰茎に直接縫い付けたりして固定するものではないため、長期の使用により少しずつ動くようになってしまう場合があります。
  • 術後に関しては個人差がありますので、詳細は必ず医師の指示に従って下さい。

03シリコンボール・リングの費用

シリコンボール・リングの費用につきましては、各クリニックページよりご確認ください。 ※シリコンボール・リングの種類に関しては、各クリニックによって取扱内容が異なりますので、各クリニックにてご確認ください。

top

治療に関する不安やお悩み
まずはお気軽にお問い合わせください

0120-472-332受付 9:30~20:00

受付 9:30~20:00・無休(携帯・PHSからもOK)

ご予約・ご相談